タグ: ワシントン

【米議会委員会】「中国国営メディアはスパイ」

【米議会委員会】「中国国営メディアはスパイ」 台湾の声編集部 米国内でスパイ・宣伝活動を行っている中国国営メディアの関係者を外国エージェント(諜報員)として登録するよう求める報告書が11月15日、米議会に提出された。 米

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , ,

米議会の諮問機関が「台湾をリムパックなど米主導の軍事演習に招待すべき」と提言

米国連邦議会では現在、「米国の全てのレベルの政府関係者による台湾訪問および対等な行政レベルにある台湾の政府関係者への訪問を解禁する」と定める「台湾旅行法」(Taiwan Travel Act)や、米国と台湾の双方に有益な

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

【アジアで4番目】台湾が米国の入国審査簡便化プログラムの対象に

【アジアで4番目】台湾が米国の入国審査簡便化プログラムの対象に 台湾の声編集部 事前審査により米国への入国審査が簡便化されるグローバルエントリープログラムの対象に1日から台湾が加えられた。アジア太平洋地域でインド、韓国、

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , ,

蔡英文総統を元首としてホワイトハウスに迎え入れる米国の「台湾旅行法」案

本年1月13日、アメリカと台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法」(Taiwan Travel Act)案を、米連邦議会のスティーブ・シャボット下院議員(共和党)、ブラッド・シャーマン下院議員(民主党)、下院外交

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , ,

アメリカ歴史前代未聞の大事件「ウラニウム・ワン疑獄」  アンディ・チャン

【AC通信(No.665)「ウラニウム・ワン疑獄」Andy Chang:2017年10月24日】  ウラニウム(ウラン)は原子爆弾の原料である。国家安全に関わるからアメリカで産出されたウランを外国に売ることは禁止されてい

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , ,

米国が台湾との関係強化を目指して進める「台湾旅行法」「台湾安全法」「2018国防授権法」

本誌10月14日号で、10月12日にアメリカ連邦議会の下院外交委員会がアメリカと台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法」(Taiwan Travel Act)案を可決したことをお伝えした。  この法案が成立すれば

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

米国の全レベルの政府関係者の台湾訪問を可能とする「台湾旅行法」が下院外交委員会で可決!

やはり、アメリカという国はすごいと思わされることがたびたびある。やるときはやる、という国なのだ。  今年の1月半ば、共和党のスティーブ・シャボット下院議員、民主党のブラッド・シャーマン下 院議員、下院外交委員会のエド・ロ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

スタントン元AIT台北事務所長が蔡英文政権へ重要警告  アンディ・チャン

米国在台湾協会(AIT:American Institute in Taiwan)は、中国と国交を結ぶと同時に台湾と国交を断絶した米国が実務関係処理のため1979年1月10日に設けた対台湾窓口機関で、台湾に台北事務所と高

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国の連邦議会上院が台湾とのさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」を可決

7月14日に米国と台湾のさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」が連邦議会下院で可決したことを本誌でお伝えしたが、9月18日には上院が賛成89、反対8の圧倒的多数で可決した。下記に中央通信社の記事をご紹介したい。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

戒厳令解除から30年、台湾の活力を物語る様々な数値

台湾に戒厳令が布かれたのは1949年5月19日。当時、中国共産党と内戦状態にあった蒋介石率い る国民政府は武力による領土奪還、すなわち「大陸反攻」を目指していたからだった。その前年の 1948年5月10日には、憲法を停止

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,