タグ: ワシントン

中国が台湾を取ることは困難であろう  岡崎研究所

【WEDGE Infinity:2018年2月19日】  ワシントン・ポスト紙元北京支局長のポンフレットが、中国が台湾を取ることは困難であるとする最近の研究を紹介しつつ、米台が台湾防衛に引き続きコミットする必要があると論

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , ,

米連邦議会の上院外交委員会は全員一致で下院と同文の「台湾旅行法」を可決していた!

本誌2月9日号において、米国連邦議会上院の外交委員会は現地時間の2月7日(日本時間は2月8日)、審議していた米国と台湾の政府高官の相互訪問を解禁する「台湾旅行法」(Taiwan Travel Act)案を可決したことをお

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

台湾が米国から年内に地対空ミサイル「スティンガー」250基を受領

米国のトランプ政権が台湾に携行式地対空ミサイル「スティンガー」250基を売却、台湾国防部は年内に受領するという。「ワシントン・タイムズ」安保専門コラムニストのビル・ガーツ氏がその意義について解説している。  ビル・ガーツ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , ,

【古森義久の緯度経度】トランプ大統領、TPP政策逆転のワケ 「中国の略奪的な経済慣行」で再認識か

【古森義久の緯度経度】トランプ大統領、TPP政策逆転のワケ 「中国の略奪的な経済慣行」で再認識か 2018.1.30 産経新聞  米国のトランプ大統領の環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)についての新たな言明が世界に激震

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , ,

トランプ大統領のシュライバー氏起用とアジア太平洋戦略  古森 義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員)

米国のトランプ政権には軍人出身者が多いのがその特徴の一つだ。ホワイトハウスは昨年10月27日、トランプ大統領がアジア太平洋担当の国防次官補という実務の最高責任者に海軍士官出身のランディ・シュライバー氏を指名したと発表した

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【古森義久のあめりかノート】米中関係が険悪になると二階氏が訪中…その裏に潜む危険

【古森義久のあめりかノート】米中関係が険悪になると二階氏が訪中…その裏に潜む危険    2018.1.14 産経新聞より  ワシントン駐在客員特派員・古森義久 記念撮影を終え中国の習近平国家主席(右)と握手する自民党の二

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , ,

米中関係が険悪になると二階氏が訪中  古森 義久(産経新聞ワシントン駐在客員特派員)

産経新聞ワシントン駐在客員特派員の古森義久氏の観察眼には敬服することが少なくない。この記事もたいへん興味深く読んだ。自民党の二階俊博・幹事長が5月に引き続きいて12月28日に習近平・国家主席と面会したことについて、200

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

米国務省上級政策顧問が実名で中国の一方的な航空路「M503」使用開始を批判

中国が台湾との協議内容を一方的に破って台湾海峡中間線近接する航空路の使用を開始したことに対し、本誌前号で、米国の対台湾窓口機関のAIT(米国在台湾協会)が「民間航空とその安全などの問題は両岸双方が対話を通じて解決すべき」

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , ,

台湾の地位見直しを進めるトランプ政権  阿部 純一(霞山会常任理事)

やはり気になるのは、昨今の北朝鮮および台湾をめぐる米国と中国の攻防です。  トランプ米大統領は12月18日、「一つの中国政策」に基づいて台湾との強固な関係を維持することを明記した「国家安全保障戦略」(NSS)を発表しまし

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【米「国家安全保障戦略」】中国の野望暴き台湾との関係強化謳う

【米「国家安全保障戦略」】中国の野望暴き台湾との関係強化謳う 台湾の声編集部  トランプ政権は、同政権として初めて発表した「国家安全保障戦略」で、中国、ロシアを米国に挑戦する「戦略的競合勢力」「現状への修正主義者」と名指

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , ,