タグ: ボランティア

日本人の私が、李登輝の秘書になったワケ  早川 友久(李登輝元台湾総統秘書)

昨日の本誌で李登輝元総統の秘書をつとめる早川友久(はやかわ・ともひさ)氏の「『本物の李登輝の言葉』を届けたい」をご紹介しました。  李元総統が総統を退任されてから9回に及ぶご来日では、2007年から講演や記者会見を行うこ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】片倉真理著/片倉佳史写真『台湾探見 ちょっぴりディープに台湾体験』

【良書紹介】片倉真理著/片倉佳史写真『台湾探見 Discover Taiwan―ちょっぴりディープに台湾体験』 台湾の声編集部 T・Y  本書は台湾在住20年の作家、片倉真理氏が在住者ならではの触覚を張り巡らし、ちょっぴ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【反響】「国際交流」活動従事者の国際認識はこれでいいのか?ー台湾人ボランティアに悲しい思いをさせた「国際交流」

「台湾の声」【反響】「国際交流」活動従事者の国際認識はこれでいいのか?ー台湾人ボランティアに悲しい思いをさせた「国際交流」 ポルトガル語が公用語の「ブラジル国旗」があり、スペイン語が公用語の「ペルー国旗」もあるから、「台

カテゴリー: 台湾の声 タグ:

【問題提起】「国際交流」活動従事者の国際認識はこれでいいのか?ー台湾人ボランティアに悲しい思いをさせた「国際交流」

【問題提起】「国際交流」活動従事者の国際認識はこれでいいのか? ー台湾人ボランティアに悲しい思いをさせた「国際交流」 作者:S  ちょっと悲しい事がありました。  先日、「某地域団体」と「某国際センター」が主催する多文化

カテゴリー: 台湾の声 タグ: ,

【花蓮地震】 花蓮地震で私ができること  一青 妙(エッセイスト)

【妙的日記:2018年2月9日】https://ameblo.jp/hitototae/  寝る前に、パソコンで台湾のニュースサイトを見るのが日課になっている。2月6日は日付が7日に変わっても寝付けず、いろいろ記事を読ん

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【佐藤千枝】初、台湾の台風!-FF30参加のための訪台で

【佐藤千枝】初、台湾の台風!-FF30参加のための訪台で 作者: 佐藤 千枝  台湾に通い始めて二十数年。初めて台風にぶつかった。  台湾の同人イベント《ファンシー・フロンティア》(以下FF)にサークル参加すべく、S先生

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , ,

【中国の今】「低端人口」排除、石炭燃料の禁止

「台湾の声」【中国の今】「低端人口」排除、石炭燃料の禁止 台湾の声編集部 多田恵 2017年12月10日  北京で「低端人口」(”ローエンド人口”)が「一掃」・「排除」されつつある。  地方からの出稼ぎ労働者の宿泊施設を

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , ,

【長野県を例として】修学旅行を通した日台交流における地方行政

【長野県を例として】修学旅行を通した日台交流における地方行政台湾の声編集部 加藤秀彦 修学旅行を通して高校生が日台交流する様子を次の2件の記事で明らかにした。 記事でも触れたが日本に修学旅行で来ている外国人高校生の内、約

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , ,

【長野県を例として】修学旅行を通した日台交流における地方行政

【長野県を例として】修学旅行を通した日台交流における地方行政 台湾の声編集部 加藤秀彦 修学旅行を通して高校生が日台交流する様子を次の2件の記事で明らかにした。 記事でも触れたが日本に修学旅行で来ている外国人高校生の内、

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , ,

【12月10日・熊本日台交流会】「熊本と台湾をつなぐ絆」

【12月10日・熊本日台交流会】「熊本と台湾をつなぐ絆」 美麗島の人々と語るあたたかなひととき 日台交流会のご案内 ・日 時:平成29年12月10日(日)       講演会 10 時から12 時まで       交流会

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , ,