タグ: パナマ

【9月10日】「第12回台湾主権記念講演会」(台湾語のみ、日本語訳なし)

【9月10日】「第12回台湾主権記念講演会」(台湾語のみ、日本語訳なし) 台湾の政権が民進党に交代して一年半に過ぎました。蔡英文政権は、台湾は中国の一部だと中国が主張する「一つの中国」原則を認めておらず、中国は外交圧力を

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

林全・行政院長に日経新聞が単独インタビュー 行政院が全文を公開

アメリカがTPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉から離脱し、残る11ヵ国の中で日本へ の期待が高まっている。日本はまた欧州連合(EU)と7月6日にも巨大自由貿易協定(メガFT A)を締結する公算もかなり高まっている。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

中国パナマ国交 露骨な台湾圧迫は懸念材料だ  読売新聞「社説」

【読売新聞「社説」:2017年6月22日】  中国が台湾を孤立させる動きを強め、波風を立てている。軍事、経済両面での優位を背景にした 圧力は、中台間の緊張を高めるだけだ。  中米パナマが中国と国交を樹立し、台湾との100

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

【読者反響】マスコミの「台湾と断交」報道は間違い

【読者反響】マスコミの「台湾と断交」報道は間違い 平成29年6月14日 日本のメディアはパナマが台湾と断交と報道していますが、 これは間違いで嘘ですね。パナマは中華民国と断交が正しい 報道です。 台湾当局はいつまでも中華

カテゴリー: 台湾の声 タグ: ,

台湾の「中国政策」 アンディ・チャン

【AC通信(No.646):2017年6月14日】  昨6月12日、パナマが突然中国と国交を樹立し同時に台湾と断交すると発表した。台湾では大騒 ぎになった。これで台湾と国交のある国は20カ国となった。  蔡英文総統は国民

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , ,

台湾の国家正常化を妨げる中華民国存在の法理根拠  林 建良(「台湾の声」編集長)

台湾の中華民国が国家として成り立っている要因の一つは、他国と国交を結んでいることにあ る。中華民国を国家として承認している証となるからだ。つまり、事実上の独立国家とみなされる 根拠でもある。  6月13日、これまで中華民

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【パナマと断交】台湾はすべての中華民国の国交国と断交すべきだ

【パナマと断交】台湾はすべての中華民国の国交国と断交すべきだ 厳格に言えば台湾と国交を結んでいる国はゼロである。 台湾のいわゆる国交国は例外なく「中華民国は中国の唯一合法政権である」を認める前提で国交を結んでいる。これは

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , ,

【AC論説】蔡英文執政一年の成績表

【AC論説】蔡英文執政一年の成績表        Andy Chang 5月20日に蔡英文が台湾の総統に就任して満一年になる。就任当時 は支持率が70%もあったのに一年経った今では支持率が40%である。 台湾人の総統で立

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

パナマが台湾と国交を断絶か!?

パナマ共和国が台湾との国交を断絶する可能性が出てきたという。4月12日、駐台湾パナマ大使 が離任したものの、パナマ政府が次期大使は未定と発表したからだそうだ。  パナマは近年、パナマ運河の通航量で米国に次ぐ第2位の中国と

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【黄文雄】脱グローバリズム化する世界で増大する中国企業への嫌悪

【黄文雄】脱グローバリズム化する世界で増大する中国企業への嫌悪 『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』より転載 ● スリランカ、中国企業の港湾管理に市民ら抗議、警察と衝突─英メディア 1月8日、スリ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,