タグ: オバマ

アメリカ歴史前代未聞の大事件「ウラニウム・ワン疑獄」  アンディ・チャン

【AC通信(No.665)「ウラニウム・ワン疑獄」Andy Chang:2017年10月24日】  ウラニウム(ウラン)は原子爆弾の原料である。国家安全に関わるからアメリカで産出されたウランを外国に売ることは禁止されてい

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , ,

米国の全レベルの政府関係者の台湾訪問を可能とする「台湾旅行法」が下院外交委員会で可決!

やはり、アメリカという国はすごいと思わされることがたびたびある。やるときはやる、という国なのだ。  今年の1月半ば、共和党のスティーブ・シャボット下院議員、民主党のブラッド・シャーマン下 院議員、下院外交委員会のエド・ロ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , ,

スタントン元AIT台北事務所長が蔡英文政権へ重要警告  アンディ・チャン

米国在台湾協会(AIT:American Institute in Taiwan)は、中国と国交を結ぶと同時に台湾と国交を断絶した米国が実務関係処理のため1979年1月10日に設けた対台湾窓口機関で、台湾に台北事務所と高

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

米国の連邦議会上院が台湾とのさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」を可決

7月14日に米国と台湾のさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」が連邦議会下院で可決したことを本誌でお伝えしたが、9月18日には上院が賛成89、反対8の圧倒的多数で可決した。下記に中央通信社の記事をご紹介したい。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

米国と台湾のさらなる関係強化をめざす「2018国防授権法」が連邦議会下院で可決

米国の「国防授権法」(NDAA: National Defense Authorization Act)は、米国の国防プロ グラムの承認と予算上限額を決定するもっとも重要な法律の一つだと言われ、毎年成立している。  20

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , ,

【産経正論】「中国依存」は米国の西太平洋地域の存在を否定する危険な外交だ

【産経正論】「中国依存」は米国の西太平洋地域の存在を否定する危険な外交だ  2017.7.13産経新聞 まったくその通りだ。日本は果たして自ら取れる対策を全部やり尽くしたのか? 日本国内の北朝鮮勢力に制裁を加えたのか?

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

米軍艦の台湾寄港を盛り込んだ国防権限法案 米上院軍事委で可決

トランプ政権は6月29日、台湾に早期警戒レーダーの技術支援や空対地ミサイル、魚雷、迎撃ミ サイルなど7件、約14億2,000万ドル(約1,600億円)相当の武器を売却すると議会に通知した。併 せて、マネーロンダリング(資

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

米国で大統領訪台も可能な「台湾旅行法案」が下院外交委員会アジア太平洋小委員会で可決

やせても枯れてもアメリカはアメリカ─。アメリカという国は、日本にはとても真似のできない 懐の深さを見せることがある。  今年の1月半ば、共和党のスティーブ・シャボット下院議員、民主党のブラッド・シャーマン下 院議員、下院

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

米国国防総省発表の「年次報告書」が米国の「一つの中国」政策にも言及

米国国防総省は6月6日、「国防権限法」(NDAA: National Defense Authorization Act)の 規定により、議会への毎年の報告を義務付けている「2017年版 中国の軍事力に関する年次報告 書

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , ,

【AC論説】民主主義と利己主義

【AC論説】民主主義と利己主義     アンディ チャン 御民われ生けるしるしあり 天地の栄ゆるときにあへらく思へば 小学校の時によく歌っていた万葉集の歌は、いまでも何かの拍子に 思い出したら一日中頭の中で繰り返してやま

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , ,