にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

8月24日、林雅行監督の映画「呉さんの包丁」が渋谷・ユーロスペースで公開!

包丁にこめられた呉さんのメッセージとは……

 台湾、金門島。150平方キロメートルのこの小さな島には、台北の松山空港から中国大陸
に向かって約1時間のフライトで着く。中国・厦門までの距離はわずか10キロメートル。

 金門は美しい島である。夜明けは朝霧と共にやってくる。島には石獅爺という魔除けの
像が所々に立ち、高梁畑が広がり、渡り島が羽を休める安息の地。古くからの関南建築の
家屋、南洋で財を築いた華僑たちの館…島人は、豊かな魚介類と郷土料理と高梁酒に酔
う。落日の夕焼けは湖面を赤く染めていく。対岸には蜃気楼のように厦門の夜景が浮かん
でいる。

 金門島は戦いの最前線にあった島である。第二次世界大戦後、国共内戦が始まり、敗走
する国民党軍と追撃する共産軍の間で決戦となった。1949年10月の古寧頭戦である。

 金門島に3万人の共産軍が押し寄せたが、国民党軍が撃退。以来、国民党軍は10万の兵を
この島に配備する。毛沢東は「台湾解放」を目指し、蒋介石は「大陸反攻」を掲げて対峙
する。1958年8月23日、共産軍は対岸から600門の大砲で金門全域を砲撃。国民党軍も応戦
(823砲戦)。共産軍は数週間にわたって48万発の砲弾を撃ち込んだ。それから1978年末ま
で双方の軍は宣伝弾を撃ち合っていた。

 金門でこの砲弾を材料に包丁を作る職人がいる。呉増棟さん(56歳)。3代目にあたる。
呉さんの祖父の代には厦門で農具や漁具を作り、父が金門で販売していた。父の代になる
と金門に移住。そして父が島にある砲弾を使って包丁づくりをはじめた。呉さんの少年時
代の記憶は戦時体制と重なる。

 金門は1992年まで軍事管制が敷かれ、島民の生活は戦時体制として大幅に制限、要所に
は地下坑道が作られた。呉さんの今日までの人生は、金門の苦難の歴史と重なる。

 そして今、「砲弾は僕にとって空からの贈り物だ」と語る呉さん。大陸から船で30分な
ので、現在は、台湾人だけでなく大陸からも大勢の中国人観光客が訪れる。彼らは呉さん
の工場を見学し、こぞって包丁を買い求めていく。

◆映画「呉さんの包丁─戦場からの贈り物」公式サイト
 http://cr21.web.fc2.com/hocho/hocho.html

◆公開日(2013年8月23日「金門島823砲戦55周年」の翌日から)
・8月24日〜8月30日 11:00〜
・8月31日〜9月6日  17:50〜
・9月7日〜9月13日  9:50〜
*その後、横浜・名古屋・京都・大阪などで順次上映

◆渋谷・ユーロスペース2
 渋谷区円山町1‐5  KINOHAUS 3F(劇場)
 TEL:03-3461-0211
 *渋谷・文化村前交差点左折
 http://www.eurospace.co.jp/few_days.html

◆入場料金
 一般:1700円/大学・専門学校生:1400円/会員・シニア:1200円/高校生:800円/中
 学生以下:500円


・製作:クリエイティブ21
・テーマ音楽作曲・演奏:彩愛玲(ハーピスト、祖父は台湾人声楽家)
・語り:三宅真衣(愛知県出身。俳協の若手俳優として活躍中)
・カラー/ハイビジョン撮影/120分

◆映画に関するお問い合わせ
 クリエイティブ21
 〒160-0008 東京都新宿区三栄町16
 TEL:03-3226-5290 03-3226-5292
 E-mail:creative21@joy.ocn.ne.jp
 ホームページ:http://cr21.web.fc2.com/


【日本李登輝友の会:取り扱い本・DVDなど】 内容紹介 ⇒ http://www.ritouki.jp/

● 本会青年部台湾研修ツアーお申し込み【PC用 】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/jj7e92nevyjj

● 本会青年部台湾研修ツアーお申し込み【携帯用 】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/jj7e92nevyjj

● 映画「台湾アイデンティティー」全国共通「前売券」お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/u1nyi0fpku01

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み【PC用】
https://mailform.mface.jp/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr
  *現在、品切れとなっています。入荷は7月中旬を予定しています。

● 台湾・友愛グループ『友愛』お申し込み【携帯用】
https://mailform.mface.jp/m/frms/ritoukijapan/hevw09gfk1vr

● 李登輝元総統推薦! 石川公弘著『二つの祖国を生きた台湾少年工』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0149.reg

●「台湾フルーツビールお試しパック(3本セット)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/taiwanbeer-otamesi.html

●「台湾フルーツビール・台湾ビール(金牌・瓶)」ご案内
http://www.ritouki.jp/news/distribution/2013-taiwanbeer.htm

● 李筱峰著・蕭錦文訳『二二八事件の真相』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0142.reg

● 李登輝・中嶋嶺雄『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0138.reg

● 林建良氏新著『中国ガン─台湾人医師の処方箋』≪特別頒価≫ お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0136.reg

● 映画「台湾人生」DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0064.reg

● 映画『父の初七日』DVD(日本語字幕)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0126.reg

● 盧千恵著『フォルモサ便り』(日文・漢文併載)お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0122.reg

● 李登輝元総統も激賞の映画『跳舞時代』DVDお申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0120.reg

● 『台湾歌壇』(第17集) お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0123.reg

● 廖継思著『いつも一年生』お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0075.reg

● 台湾産天然「カラスミ」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0135.reg

● ボリュームたっぷり「飲茶5袋セット」お申し込み
http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0111.reg


◆日本李登輝友の会「入会のご案内」

入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html
入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg


◆メールマガジン「日台共栄」

日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信する、日本李登輝友の会の公式メルマガ。

●発 行:
日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
〒113-0033 東京都文京区本郷2-36-9 西ビル2A
TEL:03-3868-2111 FAX:03-3868-2101
E-mail:info@ritouki.jp
ホームページ:http://www.ritouki.jp/
Facebook:http://goo.gl/qQUX1

●事務局:
午前10時〜午後6時(土・日・祝日は休み)

●振込先:

銀行口座
みずほ銀行 本郷支店 普通 2750564
日本李登輝友の会 事務局長 柚原正敬
(ニホンリトウキトモノカイ ジムキョクチョウ ユハラマサタカ)

郵便振替口座
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)
口座番号:0110−4−609117

郵便貯金口座
記号−番号:10180−95214171
加入者名:日本李登輝友の会(ニホンリトウキトモノカイ)

ゆうちょ銀行
加入者名:日本李登輝友の会 (ニホンリトウキトモノカイ)
店名:〇一八 店番:018 普通預金:9521417
*他の銀行やインターネットからのお振り込みもできます。


ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,