映画「台湾人生」が全国で好評上映中! 酒井充子監督、故郷に錦!

酒井充子(さかい・あつこ)監督の初作品の映画「台湾人生」が6月のポレポレ東中野
でのロングラン上映を皮切りに、全国で好評上映中です。

 日本李登輝友の会ではこの映画を通じて台湾の方々の日本に対する思いを知っていただ
きたいと考え、昨年12月の「日台共栄の夕べ」において、11分30秒の試写会を行いました
が、これほどの反響を呼ぶとは思いませんでした。ドキュメンタリー映画としては異例の
全国各地での上映だそうで、感無量です。

 9月26日からは岡山(シネマクレール)と福岡(福岡KBCシネマ)で始まり、10月8日、9
日には長野県松本市(松本CINEMAセレクト)、10月10日、11日は酒井監督のふるさと山口
県周南市、同じく10月10日は愛媛県松山市(シネマルナティック)、10月10日から23日は
愛知県名古屋市(名古屋シネマテーク)、10月31日からは沖縄県那覇市(桜坂劇場)と、
目白押しで上映されます。詳しい上映スケジュールなどは下記の公式サイトからご確認く
ださい。

 9月25日付の毎日新聞、読売新聞、中国新聞が故郷に錦を飾った酒井監督を取り上げて
います。ここでは毎日新聞の記事をご紹介します。            (編集部)

■映画「台湾人生」公式サイト
 http://www.taiwan-jinsei.com/

■読売新聞:周南出身酒井さん初監督作品、故郷へ
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamaguchi/news/20090924-OYT8T01211.htm

■中国新聞:酒井監督が初作品PR 周南
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200909250036.html


ドキュメンタリー映画:元新聞記者・酒井充子さん「台湾人生」を初監督
【9月25日 毎日新聞:山口東版】
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20090925ddlk35040427000c.html

 ◇「日本語世代」に向き合う
 ◇「愛憎半ば、思い感じて」−−来月、出身地の周南市で上映

 周南市出身の元新聞記者、酒井充子(あつこ)さん(39)=東京都在住=が、日本統治
下の台湾で日本語教育を受けた世代の証言を記録したドキュメンタリー映画「台湾人生
を初監督した。6月の東京を皮切りに各地で公開され、10月10、11日には周南市のシネマ
ヌーヴェルで上映される。愛憎相半ばする日本への複雑な思いを優しいまなざしで受け止
めた酒井さんは「台湾の日本統治は遠い過去ではなく、今に続いていることを感じてほし
い」と話している。                         【内田久光】

 酒井さんは周南市の旧熊毛町出身。徳山高校、慶応大を卒業し、96〜00年に北海道新聞
社で記者を経験した。

 映画の道に進むきっかけは、98年夏に初めて訪れた台湾での年老いた男性との出会いだ
った。「敗戦で日本に引き揚げた先生に会いたい」。バス停で話しかけられた言葉は日本
語。立ち話でとうとうと語る姿に、台湾の「日本語世代」への関心をかきたてられた。

 02年から現地で取材を始め、映画が完成したのは08年。足かけ7年で50人以上から話を
聞いた。「最初は物語を作るつもりで、監督する気もなかった。でも途中で、独特の日本
語で語られる話を物語にするのはもったいないと思った」。記者時代と同じスタンスで記
録した映像は100時間分。それを81分の映画にまとめる編集作業は「魂を込めて語られた
言葉を削るのは、身を切るようにつらかった」と振り返る。

 映画で登場するのはいずれも1920年代後半、昭和の初めに生まれた元日本兵ら男女5人。
酒井さんは「これからも台湾にこだわり、『日本語世代』の思いを受け継いでいるのか、
孫の世代にも話を聞いていきたい」と話している。

 周南市・シネマヌーヴェルでの上映は、10月10日が(1)午前9時半(2)午後1時半(3)
午後7時の3回、11日が(1)(2)の2回。


■「撃論ムック」(「NHKの正体」大特集号)
 http://www.ritouki.jp:80/cgi-bin/enquete/form0050.reg
 *定価:1,200円(送料:160円)*代金:後払い

■ NHK「JAPANデビュー」問題:抗議先

・NHK「ジャパン・プロジェクト」の濱崎憲一ディレクター
 TEL:03-3465-1111
・NHK視聴者コールセンター
 TEL:0570-066066 FAX:03-5453-4000
 メール:http://www.nhk.or.jp/special/
・NHKスペシャル「感想・問い合わせ」
 https://www.nhk.or.jp/special/contact/index.html
・放送倫理・番組向上機構(BPO)
 TEL:03-5212−7333 FAX:03−5212−7330
 https://www.bpo.gr.jp/audience/send/form.html(ご意見送信フォーム)
・総務省(放送政策課直通)
 TEL:03-5253-5776 FAX:03-5253-5779
 メール:https://www.soumu.go.jp/common/opinions.html


●日本李登輝友の会にご入会を!─NHK問題を解決するためにも

 NHK「JAPANデビュー」問題が起こってから、入会される方が増えています。こ
 の問題の解決のためにも、台湾との交流を深める本会活動をご支援いただける方はぜひ
 ご入会をお願いします。下記の「入会お申し込みフォーム」からですと、簡単お手軽に
 お申し込みできます。                 (日本李登輝友の会事務局)

■入会お申し込みフォーム http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

■入会案内 http://www.ritouki.jp/guidance.html


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会の
活動情報とともに配信するメールマガジン。日本李登輝友の会の公式メルマガです。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬



カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,