にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

外交部:米は台湾を国と認めない態度改めよ

【9月11日 Radio Taiwan International】

 アメリカ政府は最近、アメリカが海外に設ける全ての大使館に対して、アメリカの政
府関係者は台湾が10月10日に行う建国祝賀活動に参加してはならないと通知。この通知
ではまた、アメリカは台湾が主権の独立した国として認めていないと改めて強調、大使
館員が台湾のことを、「中華民国」、もしくは「台湾における中華民国」と呼称するこ
とを禁じている。それ以外にも、台湾当局との会談は、双方の政府機関以外の場所で行
うこととし、アメリカの政府関係者は台湾の大使館や大使の官舎での活動に参加しては
いけないと細かく規定した。

 この通知内容に対し、中華民国外交部の陳銘政・スポークスマンは11日、アメリカ国
務省は1991年より同じ規定を実施しており、毎年8月末か9月初めに国務省から大使館に
通知されると述べ、例年のことにすぎないとの認識を示した。

 陳・スポークスマンはしかし、「外交部の立場としては、アメリカが真剣に状況を見
つめ、このような方式を見直すよう呼びかける。これは我々の努力目標だ」と述べ、ア
メリカは今後、このような通知を止めるよう求めた。


●本誌の転載転送を歓迎
 台湾問題への認識を深め、本会などの活動をより多くの方々にご理解いただきたく、
 本誌の転載転送を歓迎します。また、本誌へのご意見・ご感想はバックナンバーの
 「このメルマガへのコメント」にお願いします。

 ■http://www.melma.com/backnumber_100557/

●日本李登輝友の会へのご入会−入会申し込みフォームをお使いください
 本会へのご入会申し込みフォームをホームページに設けています。これでお手軽にご
 入会申し込みができますのでご利用ください。

 ■ご入会申し込み http://www.ritouki.jp/cgi-bin/enquete/form0005.reg

●本誌が届かなくなった方は【解除→再登録】の手続きを
 本誌がいつの間にか届かなくなっていたという方が少なくありません。通常は週に3
 回以上発行しています。購読を解除したわけでもないのに届かなくなったという場合
 は、いったん購読を解除し、それから再登録をお願いします。

1)解除手続き http://melma.com/contents/taikai/
  「メールマガジン日台共栄」のマガジンIDは「00100557」
2)メルマ!事務局から「メールマガジン解除完了のお知らせ」が届く。
3)本会ホームページのメールマガジン欄「購読お申し込み」から申し込む。
  ホームページ:http://www.ritouki.jp/
4)メルマ!事務局から本登録を完了させる「メールマガジン登録のご確認」が届く。
5)本登録。
6)メルマ!事務局から「メールマガジン登録完了のお知らせ」が届いて完了!


日本の「生命線」台湾との交流活動や他では知りえない台湾情報を、日本李登輝友の会
の活動情報とともに配信するメールマガジン。
●マガジン名:メルマガ「日台共栄」
●発   行:日本李登輝友の会(小田村四郎会長)
●編集発行人:柚原正敬



ランキングに参加しています。
↓一日一クリックの応援お願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , ,