日別: 2018年8月14日

8月25日、加藤秀彦氏を招き次世代の日台交流をテーマに「台湾セミナー」

台湾では「台湾歌壇」代表の蔡焜燦先生や「緑島20年」の郭振純先生など日本語世代が次々とこの世を去り寂しい限りですが、一方で、2014年3月に起こった「ひまわり学生運動」に見られるように「天然独」と言われる次世代をになう若

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

蔡英文政権の2年―閉塞感に覆われる台湾政治  小笠原 欣幸(東京外国語大学大学院准教授)

台湾の蔡英文総統は8月12日、国交を持つ中米のベリーズと南米のパラグアイを訪問するため台湾を出発、帰台は20日の予定だという。  2016年5月の総統就任以降、最大の焦点だった台湾経済は馬英九政権時代よりかなり安定してき

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【9月9日・台南市】王育徳紀念館が開館

【9月9日・台南市】王育徳紀念館が開館  日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載 王育徳紀念館が9月9日に台南市内に開館 李登輝元総統からのメッセージも掲示  台湾の独立運動は日本が発祥の地で、創始者は台湾の

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

――「實に亡國に生まれたものは何んでも不幸である」――釋(7)釋宗演『燕雲楚水 楞伽道人手記』(東慶寺 大正七年)

【知道中国 1775回】                       一八・八・仲四 ――「實に亡國に生まれたものは何んでも不幸である」――釋(7) 釋宗演『燕雲楚水 楞伽道人手記』(東慶寺 大正七年)  旅は一気に洛陽

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , ,