日別: 2018年1月24日

1月27日、齋藤毅・元台湾協会理事長を講師に李登輝学校校友会が「台湾懇話会」

日本統治時代の台湾で生まれ育った日本人=湾生は、終戦後、日本に還る運命を辿りました。歴史の転換点に遭遇し、故郷と思っていた台湾から未知の国・日本へと向かわざるを得なかった湾生の人々。  昨年は映画『湾生回家』が話題になり

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

熊本県益城町で2月25日に郷土の偉人「志賀哲太郎先生顕彰のつどい」

むかし、益城町ん田原かる こぎゃん偉か人が出とらした! 台湾で「大甲の聖人」と呼ばれて今も語り継がれ、敬愛されている伝説の教育者─志賀哲太郎その人は、わが熊本が誇るべき、まことに、まことに偉大な人物だった。       

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【広辞苑誤記問題】 夕刊フジが批判記事「『広辞苑』おかしな固執」を掲載

1月12日に岩波書店が『広辞苑』第7版を発売したことを受け、産経新聞社が発行している1月23日(1月22日発売)の「夕刊フジ」が「台湾と中国は明確に違うが、どうして固執するのか」とする批判記事を掲載した。  本誌でも何度

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , ,

――「脱亜入欧」から「脱漢入亜」へ田中克彦『言語学者が語る漢字文明論』(講談社学術文庫 2017年)

【知道中国 1693回】                       一八・一・念四 ――「脱亜入欧」から「脱漢入亜」へ 田中克彦『言語学者が語る漢字文明論』(講談社学術文庫 2017年) 漢族社会の周辺に在って「漢字を

カテゴリー: 知道中国 タグ: , , , , , , ,