月別: 2012年12月

【台湾紀行】台湾古道シリーズ―淡蘭古道(下)

【台湾紀行】台湾古道シリーズ―淡蘭古道(下) 作者:西 豊穣 <淡蘭古道「南段」=「淡蘭便道」> 前回『淡蘭古道(上)』で紹介した三本の古道は最も早期に 開鑿された台北地区と台湾東海岸最大の平野部である蘭陽平 野を結ぶ幹

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【片倉佳史ツアー】『台湾200%満喫の旅 VOL.4 高雄ツアー』

【片倉佳史ツアー】『台湾200%満喫の旅 VOL.4 高雄ツアー』のお知らせ                 片倉佳史 4回目を迎えた台湾200%満喫ツアー。今回は南国の大都会・高雄を巡ります。全行程、私が同行し、見どこ

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , ,

【良書紹介】 現代中国論の名作─林建良著『中国ガン』   多田 恵(大学講師)

【メルマガ「台湾の声」:2012年12月30日「書評」】 世界の人々は中国に巣くう癌と如何に闘うべきか?−林建良著『中国ガン』 作者:多田 恵(大学講師)  かつてガンの宣告は死を意味した。この書名は、中国、もしくは中国

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

【新刊紹介】 まどか出版編『日本人、台湾を拓く。』(まどか出版)*予約受付中!

本書は、台湾の近代を拓いた日本人を知ってほしいと、世界的に著名な台湾の実業家・ 許文龍氏が、自ら製作したりした胸像を台湾や日本のゆかりの地に寄贈していることを背 景に、その人物たちの伝記を一冊にまとめた歴史読物である。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【良書紹介】 李登輝・中嶋嶺雄『『THE WISDOM OF ASIA』(『アジアの知略』英語版)

12年前の平成12(2000)年7月、総統を退任した直後の李登輝氏と東京外語大学学長だっ た中嶋嶺雄氏は『アジアの知略』(カッパブックス)という本を世に問うた。テーマは、 日本はいかにして中国とアメリカとわたり合うかだ。

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , ,

【書評】世界の人々は中国に巣くう癌と如何に闘うべきか?−林建良著『中国ガン』

【書評】世界の人々は中国に巣くう癌と如何に闘うべきか?−林建良著『中国ガン』 作者: 多田 恵(大学講師) かつてガンの宣告は死を意味した。この書名は、中国、もし くは中国人には救いがないと、死を宣告するものであろうか?

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , ,

【産経記事】切腹した大学生

【産経記事】切腹した大学生 2012.12.29産経新聞       (産経新聞編集委員 大野敏明)  昨年12月8日朝、石川県金沢市の石川護国神社で、22歳の金沢大生が切腹自決した。彼は北海道出身で金沢市に住む大学4年

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

【尖閣】中国政府自身が日本領有を認める外交文書

【尖閣】中国政府自身が日本領有を認める外交文書を1950年に作成していた!! 日本李登輝友の会メールマガジン「日台共栄」より転載  大変な文書が発見された。中国(中華人民共和国)は尖閣諸島を自国領土と主張して、 公船を派

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

【呼びかけ】沖縄に「台湾人戦没者慰霊の塔」建立を!

【呼びかけ】沖縄に「台湾人戦没者慰霊の塔」建立を! 沖縄の平和祈念公園に「台湾人戦没者慰霊の塔」を建立する運動が展開されてお り、賛同者を募っています。 ご承知の方も多いと思いますが、大東亜戦争では多くの台湾出身者が日本

カテゴリー: 台湾の声 タグ: , , , , , , , , , , ,

【戸籍問題】 お詫び:署名TV不具合に関して  署名TVサポート

本会が台湾正名運動の一環として進めている戸籍問題の解決のため、昨年7月からネット 署名を開始していますが、12月22日ころから、ネット署名のウェッブサイトをクリックし てもエラー表示が出て、署名できなくなっています。  

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , ,