日別: 2006年9月23日

[感想]第5回台湾李登輝学校研修団に参加して(3)[吉新美佐子・近藤和雄]

第5回台湾李登輝学校研修団(9月2日〜5日)に参加された方から続々と感想を寄せてい ただいています。第3弾分をご紹介します。ただし、メルマガでご紹介するにはいささか長 文ですので、お二方といたします。          

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

[感想]第5回台湾李登輝学校研修団に参加して(3)[吉新美佐子・近藤和雄]

第5回台湾李登輝学校研修団(9月2日〜5日)に参加された方から続々と感想を寄せてい ただいています。第3弾分をご紹介します。ただし、メルマガでご紹介するにはいささか長 文ですので、お二方といたします。          

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , ,

李登輝前総統「日本の教育と私(2)−新知識が儒家の呪縛を解いた」

【9月15日付 産経新聞】  台湾総督府が1895年4月に開庁されましたが、その年の7月には今の士林という所に「 国語学校」が開校されました。植民地統治を教育から始めたことは世界にも例のないこと です。  日本による新し

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , ,

李登輝前総統「日本の教育と私(2)−新知識が儒家の呪縛を解いた」

【9月15日付 産経新聞】  台湾総督府が1895年4月に開庁されましたが、その年の7月には今の士林という所に「 国語学校」が開校されました。植民地統治を教育から始めたことは世界にも例のないこと です。  日本による新し

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , ,

『日台共栄』9月号(第14号)を増ページ発行

李登輝前総統や金美齢氏の論考や新コーナー「台湾BOOKS」が登場!  ご案内が遅れましたが、9月1日、日本李登輝友の会の機関誌『日台共栄』9月号(第14号) が発行いたしました。創刊号からこれまで32ページでしたが、より

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

『日台共栄』9月号(第14号)を増ページ発行

李登輝前総統や金美齢氏の論考や新コーナー「台湾BOOKS」が登場!  ご案内が遅れましたが、9月1日、日本李登輝友の会の機関誌『日台共栄』9月号(第14号) が発行いたしました。創刊号からこれまで32ページでしたが、より

カテゴリー: 日台共栄 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

[感想]第5回台湾李登輝学校研修団に参加して(3)[吉新美佐子・近藤和雄]

■本会ホームページへのアクセス数が20万人を突破!  去る9月18日、本会ホームページへのアクセス数が20万人を突破いたしました。本会ホー  ムページは平成15年(2003年)3月に開設しましたが、最近になってアクセス数

カテゴリー: 日台共栄 タグ:

李登輝前総統「日本の教育と私(2)−新知識が儒家の呪縛を解いた」

日台共栄 Vol.366

カテゴリー: 日台共栄

【台湾と私(14)】無念の魂魄に応える[本会理事・宮城県議会議長 相沢光哉]

日台共栄 Vol.366

カテゴリー: 日台共栄

『日台共栄』9月号(第14号)を増ページ発行

日台共栄 Vol.366

カテゴリー: 日台共栄